C言語で入力された数値の絶対とを返すためのサンプルプログラム

今回は、入力された数値の絶対値を戻り値として返すサンプルプログラムを作成したの紹介したいと思います!

コードは下記のようになります!

#include <stdio.h>

int main() {

	printf("入力された数値の絶対数を表示します。\n調べたい数値を入力してください。");
	double number;
	scanf_s("%lf", &number);
	double answer;
	if (number < 0) {
		answer = number * (-1);
	}
	else if (number >= 0) {
		answer = number;
	}

	printf("入力された数値の絶対値は%lfです。", answer);

	return 0;
}

実行結果

入力された数値の絶対数を表示します。
調べたい数値を入力してください。23.45
入力された数値の絶対値は23.450000です。

入力された数値の絶対数を表示します。
調べたい数値を入力してください。-9
入力された数値の絶対値は9.000000です。