C言語で三角形の面積を求めるためのサンプルプログラム

今回は、C言語を用いて三角形の面積を求めるためのプログラムを作ってみたので、その紹介をしたいと思います!

まず、三角形の面積を求めるための公式は、

面積=底辺×高さ÷2

となっております。

これをもとに今回作成したプログラムは、以下のようになります。

#include <stdio.h>

int main()
{
	double height, width;

	printf("面積を求めたい三角形の高さを入力してください。");
	scanf_s("%lf",&height);
	printf("面積を求めたい三角形の底辺を入力してください。");
	scanf_s("%lf", &width);

	double area;

	area = width * height / 2;
	
	printf("求めたい三角形の面積は%lfです。",area);
	
	return 0;
}

それでは、main文の中を順番に見て行きましょう!

まず最初に、

double height, width;

と記述しました。ここでは今回使う変数を宣言しています。

また、int等を使ってもいいと思いますが、今回はdoubleを使いました。

次に進んでいくと、

printf("面積を求めたい三角形の高さを入力してください。");
scanf_s("%lf",&height);
printf("面積を求めたい三角形の底辺を入力してください。");
scanf_s("%lf", &width);

と記述してあります。

ここにおいては、今回、三角形の面積を求めるにあたり必要なパラメータを入力する部分となっております。

double area;

area = width * height / 2;

上記の部分では、面積を求めるための変数を宣言して、実際に面積を求めるための式を入れて計算を行っている部分になります。

また、この式において()は入力しなくても結果は変わらないので、今回は省略をしています。

最後に

printf("求めたい三角形の面積は%lfです。",area);

で結果を出力して完成となっています。

実行結果

それでは、いくつか実行結果を紹介したいと思います。

1.高さ12 底辺6

面積を求めたい三角形の高さを入力してください。12
面積を求めたい三角形の底辺を入力してください。6
求めたい三角形の面積は36.000000です。

2.高さ15.4 底辺8.9

面積を求めたい三角形の高さを入力してください。15.4
面積を求めたい三角形の底辺を入力してください。8.9
求めたい三角形の面積は68.530000です。

3.高さ156.2 底辺45.987

面積を求めたい三角形の高さを入力してください。156.2
面積を求めたい三角形の底辺を入力してください。45.987
求めたい三角形の面積は3591.584700です。