C言語でうるう年かどうかを調べるためのサンプルプログラム

今回は、C言語を用いて入力した年がうるう年かどうかを調べるプログラムのコードを紹介したいと思います。

と、その前にうるう年について確認したいと思います。

うるう年とは、

・4で割り切れる場合はうるう年になる。

・4で割り切れても、100で割り切れる場合はうるう年になりえない。

・100で割り切れても、400で割り切れる場合はうるう年になる。

となっております。

これをもとにサンプルプログラムを記述してみたので、参考にしてみて下さい。

#include <stdio.h>

int main()
{
	//変数の宣言
	int year;
	//ここで一度yearを0にしておく。
	year = 0;
	printf("調べたい年を入れて下さい。");
	scanf_s("%d", &year);
	//まずは、4で割り切れるかの確認
	if (year % 4 == 0) {
		//ここで100で割り切れるかの確認
		if (year % 100 == 0) {
			//最後に400で割り切れるかの確認
			if (year % 400 == 0) {
				printf("入力された年である%dはうるう年です。\n",year);
			}
			else {
				printf("入力された年である%d年はうるう年ではありません。\n", year);
			}
		}
		else {
			printf("入力された年である%d年はうるう年です。\n", year);
		}
	}
	else {
		printf("入力された年である%d年はうるう年ではありません。\n", year);
	}

	return 0;
}