RAZERのマウス DEATHADDER ELITEを購入したのでそのレビュー

Twitterでも報告させていただいたのですが、RAZERのマウスを購入しました!

そこで、今回は、そのレビューをまとめて見たいと思います!

今回、私が購入したのは、「DEATHADDER ELITE」という物になります。

Twitterにも載せましたが、パッケージは、下記の写真のようになります。

ヤマダ電機の店舗で購入したのですが、値段は、税込み8424円でした。

マウスの平均価格と比べると、高い気もするのですが、ゲーミングマウスの中では、そこまで高くないと思います。

開けてみると上記のような、本体が入っていました。

ちなみに、上記の画像は、パソコンに繋いで、内部に入っているLEDを光らせた状態になります。

本体についているボタンの数としては、7個となります。

それぞれの位置に関しては、下記の図に記載しました!

私自身手があまり大きい方ではないのですが、握ってみたらフィット感を感じることができ長時間の作業を行っても、特に問題はなさそうでした。

右から見た図が下記の画像になります。

左から見た画像が下記の画像になります。

両サイドに粒つぶがついた個所があり、そこがうまい形で手とのすべり止めになっており操作がしやすくなっております。

クリック感

クリックを押した感じとしては、少し、カチカチと音が鳴ります。

静音性は、あまり考えられていないためあまりいないとは思いますが、静かなオフィスで使うのはあまり向いていないと思います。

ただ、このマウスを使う方は、パソコンでゲームをする方が多いと思いますのであまり問題ないと思います。

ホイール感

ホイール感に関しては、何の不満もなく使うことが出来ています。

しっかりと反応してくれて、反応性に関しては全く問題ないと思います。

また、ホイールの重さに関しても重すぎず、軽すぎず、いい感じの重さに調整されています。

まとめ

持った感じがちょうどよく、クリック感・ホイール感ともに家で使う分には、問題なし!