[Java]半径から円周と面積を求める為のサンプルプログラム

今回は、Javaを用いて半径から円周と面積を求める為のサンプルプログラムを紹介したいと思います。

また、今回は、circleLengthとcircleAreaというメソッドを用いて計算を行っています。

コードは下記の通りになります。

package pra;

public class Pra11 {

	public static void main(String[] args) {
		double radius = 12;
		System.out.println("円周");
		System.out.println(circleLength(radius));
		System.out.println("面積");
		System.out.println(circleArea(radius));

	}

	private static double circleLength(double radius) {
		double length;
		length = 2 * Math.PI * radius;
		return length;
	}

	private static double circleArea(double radius) {
		double area;
		area = radius * radius * Math.PI;
		return area;
	}
}

実行結果

円周
75.39822368615503
面積
452.3893421169302

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です